post

家族が増えて、今の車では不便に思うことが多く

家族が増えて、今の車では不便に思うことが多くなってきました。

そこで車の買い換えをすることにしましたが、その時に、一社単独の業者に最初から頼むことはせず、目星をつけたいくつか複数の業者に査定を依頼し、結果が出たところで最高額をつけてくれた業者に売却をしました。

足まわり、スタッドレスタイヤを履かせていたわけですが、なかなか高価な物でしたから、これで少しは高い値段がつくのではないかと思ったのですが、あまり変わりがなくて拍子抜けしました。

小さいヒビ割れもあり、相当減ってもいて、悪いといっていいような状態の物だったらしいので、売り物レベルではなかったみたいです。

でも、無料で引き取ってくれたので感謝しています。

店で話を聞いてみると、まだあまり使っていないような良好な状態のスタッドレスタイヤであるならタイヤだけで車とは別に売却する方が、値段はよくなるようです。

知人に聞いて「いいよ」と教えてもらったので、無料の出張査定サービスを呼んで車の売却を行った経験があります。

文字通り、無料で査定の人が出張してくれるサービスなのですが、その時の、出張してきた査定の人の作業の様子に少し感動すら覚えました。

かなり隅々まで細かく点検をしていきますが、テキパキしていて、気持ちがいいくらいでした。

ボンネットの端っこに擦ったような小さな古いキズがあり、それには全く気づいてなかったので少々驚きました。

さすがにちゃんとしたプロだけありますよね。

しかし大したマイナスにはならなかったので良かったです。

新車に買い換えるときは、古い車を下取りに出すか買取にだすか迷いますね。

下取りはすべておまかせですが、買取は査定に来てもらう手間があります。

ディーラーとの付き合いもあるかもしれませんが、処分しようという車の年式や車種などによって買取と下取り価格には大きな開きがあると思います。

私も下取りしてもらう予定でしたが、中古車業者が近所にできたので査定を依頼したところ、「下取り、安すぎ?!」というのが正直な感想でした。

業者の方が高いなんて。

2つの業者のうち片方は現金買取りと言うのも魅力でした。

現金を持ってディーラーに行き、ひとつ上のグレードの車を買えたのは嬉しかったです。

さすがにその時は、知らないと損をしているなあと思いました。