post

車査定とディーラー下取りでお得なのは、車

車査定とディーラー下取りでお得なのは、車種や年式、色、需要などの条件によっては車査定の方が、買取額が高い事が多いようです。

なぜなら、ディーラーが行う下取りは標準査定価格を基にしていますし、新車の値引きを含んだものが提示されますから、価格の交渉が困難になることは必至で、車本体の価値が曖昧になってしまいます。

ですので、ディーラー下取りよりは車査定を選ぶ方がお得な選択だと言えるでしょう。

車を少しでも高価格で売却するにはどのようなところに注意すべきでしょうか。

まずネットの一括査定を試して業者による買取査定を受けてみるのが賢いやり方だといえます。

また、査定を頼む前に出来る限り、洗車をきちんとしてとにかく綺麗にしておくことも大切です。

車の外部だけでなく、車内も忘れずに掃除することが重要です。

買取にまつわる詐欺被害も起きているので気を付けてください。

他よりも高額な査定金額を提示して契約を結び、なんだかんだとゴネてそれよりも大幅に低い額での買取を強要してきます。

そんな額では納得できないと断ろうとすると、今は車はここにはないなどと言い、運送料や保管料などの名目をでっち上げて支払いを要求してくる手口もあるようです。

その他にも、車の受け渡しをしたのに買取代金が振り込まれなかったという事件も報告されています。