post

以前に私は自家用車の買取を依頼したことがあります。

以前に私は自家用車の買取を依頼したことがあります。

私だけでなく、売り手の多くは高く買い取ってほしいと思うはずです。

そのためには車の専門誌やWEBでの買取サービスなどをりようして、相場を把握しておくことが大事だと思います。

その結果、買取の査定価格が高くなる可能性がアップすると思います。

車を業者に買い取ってもらうときは、年式と走行距離で値付けが大幅に変わってきます。

車好きの人なら知っているかもしれませんが、およその基準があって、1年に10000kmを標準とするのでそれより走行距離が上か下かで、査定額も上下します。

同じ車なら、走行距離が短いと査定にプラスされ、年式に関係なく10万km以上走っている車だと、状態が良くても、見えない部分が劣化していると考えられ、値段がつかないことが多いです。

もっとも、これは単純な目安に過ぎません。

車の種類や状態によっても幅があるようです。

車の下取りの時の必要書類は、やはり車検証です。

もしこれがないと、下取りに出せません。

ちなみに、フェリーを利用する場合にも必要となってきます。

車検証は、どんな場合にも大切な書類です。

なので大事に保管しておく必要があります。

また、整備記録などがあれば、下取り価格がアップすることもあります。